シロアリ被害

2011年5月

2011年5月の記事一覧です。

シロアリの侵入経路

シロアリの侵入経路
シロアリの巣
シロアリの巣
樹木被害
樹木被害
床下からの侵入
床下からの侵入
羽アリによる侵入
羽アリによる侵入
樹木被害
敷地内・敷地周辺の樹木や添木に被害が無いか定期的に確認しましょう。その他、切り株・枕木や地面に直接置いている木材などは注意が必要です。
床下からの侵入
シロアリの進入経路の多くは床下からの進入です。床下が土間コンの場合でも基礎と土間コンの隙間・配管の隙間やクラック(ヒビ割れ)などから進入してきます。シロアリの侵入が無いかはもちろん、床下の湿気の状況や漏水等が無いか定期的に確認しましょう。
又、ポーチ柱・袖壁や在来工法の浴室などの確認が難しい場所は特に注意が必要です。
羽アリによる侵入
羽 アリの群飛期はシロアリが人前に姿を現わす唯一の時期です。群飛の時期や時刻に注意することによりシロアリの種類の判別にも役立ちます。ヤマトシロアリは 4月~5月頃の昼間に飛来し、イエシロアリは6月~7月頃の夜に電灯などの灯りに飛来します。羽アリが飛来し家屋に直接巣作りをする場合、雨漏れなどによ る場合も考えられますので、屋根・外壁やベランダなどの定期的な確認とメンテナンスが必要です。
又、羽アリを見かけた場合、周辺に数万~数十万匹のシロアリの巣があることが予測されますので更なる注意が必要です。

シロアリ被害写真

シロアリは雑食性昆虫です。
加害力は強烈で、木柱・杭木などの木材はもちろん、樹木や農作物、ダンボール、繊維類、コンクリートなども加害してしまします。

新建材の被害

新建材の被害
鉄筋コンクリート造の床板被害

鉄筋コンクリート造の床板被害
鉛板の被害

鉛板の被害
コンクリートの被害

コンクリートの被害
シロアリ活動状況

シロアリ活動状況
シロアリ活動状況

シロアリ活動状況
蟻道

蟻道
蟻道内 シロアリ活動状況

蟻道内 シロアリ活動状況
床下の被害

床下の被害
風呂場土台被害 蟻土

風呂場土台被害 蟻土
脱衣場フローリングの被害

脱衣場フローリングの被害
フローリングの被害

フローリングの被害
タタミ・床板の被害

タタミ・床板の被害
天井裏 巣

天井裏 巣
ベランダ下の被害・雨漏れ

ベランダ下の被害・雨漏れ
壁巣

壁巣
トイレ壁巣

トイレ壁巣
脱衣場壁巣

脱衣場壁巣
立木根部分 塊状巣

立木根部分 塊状巣
立木の被害

立木の被害

シロアリ被害と地震の関係

災害調査の結果

地震大国日本では、「阪神淡路大震災」や「東日本大震災」などをはじめ、各地で大きな地震が発生しています。
「阪神淡路大震災」では、実に約249,000棟(約46万世帯)の家屋が全壊または半壊しており、死者は6,434名にのぼり、その80%相当の約5,000人は家屋が倒壊し、下敷きになって圧死されました。
震災後に国土交通省や京都大学などの研究機関の調査により、倒壊した家屋の多くがシロアリ被害や腐朽により強度が低下していたことが確認されました。
そうしたことから、シロアリ対策の重要性も見直され、「長期優良住宅」などのメンテナンス計画にはシロアリ対策も記載されるようになりました。

シロアリ対策は地震対策

シロアリ被害は、眼の届きにくい所で柱や土台など構造の主要部分を食害し、家屋に甚大な被害をあたえ強度を弱めてしまいます。
この九州でもいつ大きな震災にあうかわかりません、大切な家族を守るために家屋の総合メンテナンスの一環としてシロアリ対策も重要です。
ぜひ、定期的な確認と対策を行なって頂きたいと思います。

シロアリについてもっと詳しく知りたい方はコチラ!シロアリってどんな虫?

まずは簡単にシロアリチェック!

あなたのおウチシロアリチェック 

chousa.jpg

 

↓↓ シロアリについてもっと詳しく知りたい方はコチラ! ↓↓